© ehle institute. All rights reserved.

お知らせ

NEWS

夏休み期間中の注意と連絡先について


2022年7月21日

エール学園在校生の皆さんへ

 

学校法人エール学園
校長 木村 多惠子

 

夏休み期間中の注意と連絡先について

 

夏休みが近づいてきました。皆さんそれぞれに夏休みの計画があると思いますが、全国的に新型コロナの感染が再拡大しています。特に、10代から30代など若い世代を中心に感染者は急増しています。夏休み期間中は以下の注意を守って健康と安全に気をつけて過ごしてください。また夏休み期間中に新型コロナ感染防止の緊急事態宣言が出た場合には、学校のホームページに情報をのせますので、確認をお願いします。

 

  • ・夏休み期間:7月30日(土) ~ 8月31日(水)
    ※夏休み期間中も学校の休館日、日曜日以外、学校は開いています。
  • ・学校休館日:8月6日(土) ~ 8月14日(日)
    ※この期間は学校の号館がすべて閉まっています。

 

<コロナ感染についての注意>

  1. 1.不要不急の外出を自粛してください。
    (旅行や多くの人が集まるところへ行かないでください。)
  2. 2.外出の時は、必ずマスクを着用してください。手洗いをしっかりしてくだい。
    (マスクはかならずしてください。手をしっかり洗ってください。)
  3. 3.多くの人との会食は自粛してください。
    (多くの人といっしょにご飯をたべたり、お酒を飲んだりしてはいけません)
  4. 4.コロナ感染、濃厚接触の場合は、すぐ学校と保健所に連絡をしてください。
    (コロナにかかったり、コロナにかかった人と一緒に長くいたりした場合などは、すぐ連絡をしてください)

 

<その他の注意>

  1. 1. 長期休業期間に限り、1日8時間以内までのアルバイトが認められていますが、就労時間の上限は週40時間となります。これ以上はできませんので、注意してください。
  2. 2. 夏は、開放感からくる問題行動や不注意による事故も起こりやすくなります。自分が気をつけていても、思わぬ事故に巻き込まれることもあります。まずは、自分が落ち着いた行動ができるように心がけ、楽しい夏休みを過ごしてください。
  3. 3.進学、就職を控えている学生は、しっかりとこの期間に準備をしてください。夏休みの過ごし方は、入試の合否や就職内定に大きく影響します。

<8月6日(土)~8月14日(日)の緊急連絡先>

コロナ感染やその心配があるとき、交通事故、大きな怪我、病気などのときは、かならず以下の連絡先に連絡してください。電話でもメールでもいいです。かならず最初に学生番号と名前を伝えてください。

 

学科                   連絡先電話番号    メールアドレス

国際ビジネス学科        080-9707-9182    biz@ehle.ac.jp

国際コミュニケーション学科           080-9707-9182    com@ehle.ac.jp

応用日本語学科            080-4952-3483    ounichi@ehle.ac.jp

日本語教育学科                 080-7956-4478    nihongo@ehle.ac.jp

 

<熱があるとき、風邪の症状があるとき>

PCR検査所ではなく、病院へ行ってください。

下記のサイトから病院の検索ができます。必ず、電話やWEBで予約をしてください。

https://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/sinryokensa.html

 

<症状はないが、感染が心配な場合>

検査所でPCR検査を受けることができます。

検査を受けるときは、陽性になった場合の対応をしてくれる検査所を選びましょう。

  • ・大阪PCR検査センター(難波、梅田、西梅田、新大阪、堺東など)
    https://osaka-pcr.jp/
  • ・ACクリニック監修PCR検査センター(難波、日本橋、心斎橋、堺駅前など)
    https://pcr.acclinic.jp/store/

以上


© All rights reserved. Powered by ehle institute.