© ehle institute. All rights reserved.

在校生の方へ

For Current Students

Notes

学校生活で注意すること

※学校の生活を快適に送り、かつ、将来社会生活を営む上で最も基本的なことは、しっかりとしたマナーを身につけることです。特に学内でお互いが気持ちよく過ごすためのマナーを身につけましょう。

車両通学の禁止

本校では、本校構内の駐車場用地の確保が困難であることや、違法駐車による近隣への迷惑防止、公共交通機関の利便性などを勘案し、自動車(四輪車)、バイク通学を禁止しています。違反した場合は「学則に基づく処分」がなされます。

身分証明書について

  • 在留カード(留学生の方)と学生証、保険証は常に携帯しましょう!(留学生の場合在留カードは常に携帯する義務があります。)
      
    ・住所変更をしたときは直ちにインフォメーションセンターに届け出ること。
    ・紛失しないように気を付けること。(他人に悪用されるおそれがあります。)
    ・紛失した場合は、警察とメンターに届け出ること。

教室、授業でのマナーについて

  • ① 授業の妨げとなる下記のような行為は禁止です。
  • ・授業中の不要な出入り
    ・携帯電話・スマートフォン
    ・タブレット等の使用   
    ・母国語の使用
    ・授業中の飲食

  • ② 他の国の文化、異性、個人の尊厳を尊重しましょう。
  • ③ 教室の美化に努めましょう。

盗難予防について

  • ① 遺失物、拾得物
  • 校内での落し物、忘れ物は各館1階事務所に持ってきてください。また、自分の持ち物をなくした場合も各館1階事務所に聞きにきてください。

  • ② 席を離れる時は各自持ち物を置いたままにしないように気をつけてください。
    貴重品は必ず手元に所持し各自盗難の予防に努めてください。学校は様々な人が出入りします。教室だけでなく、トイレやロビー、廊下でも持ち物を置いたままその場を離れないで下さい。

机の中に大切なもの、教科書、辞書などを置かないでください。各自の持ち物は必ず持ち帰るようにしてください。

学校内で盗難が発生しても、学校は一切責任を負うことができません。自己管理をしっかり行いましょう。

火災、非常時について

  • 火災発生時、緊急時には、教師、及び学校スタッフの指示に従い、冷静な行動をとり、非常口を利用して、速やかに避難してください。

身元保証人や緊急連絡先について

  • 学校(職員や先生)は身元保証人や緊急連絡先には一切なりません。身元保証人や緊急連絡先が必要な場合は、自分で探してください。


© All rights reserved. Powered by ehle institute.