新型コロナウイルスの感染拡大に伴う本校の対応について

2020年2月28日

エール学園教職員・学生各位

学校法人エール学園 学校長

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う本校の対応について

新型コロナウイルスの感染が拡大をしています。ついては本校では、感染から学生を守るため以下のように対策を決定しましたので、お知らせいたします。

 2019年度の卒業式・修了式を中止します。卒業証書等の授与については、3月10日に各クラス単位でメンターよりお渡しをいたします。集合時間は各学科の教務よりお知らせします。

 2020年度の入学式を中止します。尚、在校生の新学期の授業は予定通り開始をします。

 中国全土、韓国・大邱広域市、慶尚北道清道郡への不要不急の渡航、一時帰国は自粛を強く求めます。やむを得ない事情で帰国する場合は、事前に学校へ出国届を提出するとともに、同地域から一時帰国した学生は、最低2週間は学校への登校を禁止とし、自宅待機を命じます。

 上記地域以外への海外渡航、一時帰国についても、緊急事態の場合を除き、全般的に自粛を求めます。やむを得ない事情で海外渡航、一時帰国をする場合は、必ず学校へ出国届を事前に提出してください。また日本へ帰国後も速やかに学校へ電話で連絡をし、帰国を報告してください。

 大人数が集まるイベント等の自主企画、食事会の参加について教職員、学生の自粛を求めます。

 今後の感染の動向に注意を払うとともに、日々の感染症防止対策(手洗い、うがい、マスク着用等)に心がけてください。

 変更があれば、ホームページで、お知らせします。 ご注意ください。

以上

© 2019 EHLE INSTITUE OF OSAKA.