件名新型コロナウイルス対策について【本校の方針】2020-02-14 16:19
作成者 Level 10

現在、中国を中心に新型コロナウイルスの感染者が急激に増えています。政府は令和2年1月28日、感染症法で定める「指定感染症」に指定する政令を閣議決定(令和2年2月1日施行)しました。また、外務省は令和2年1月24日付で、中国・湖北省に対して感染症危険情報レベル3「渡航は止めてください(渡航中止勧告)」を、令和2年1月31日付で、中国のその他の地域に対して感染症危険情報レベル2「不要不急の渡航は止めてください」との注意喚起がされております。

 学年末をむかえ、長期休暇に入りますので、本校では以下のように海外渡航、一時帰国に関する方針を定めましたので、お知らせします。

1.中国への渡航(一時帰国を含む)について

事態が収まるまでは、原則的に渡航(一時帰国を含む)は止めてください。やむを得ず渡航、滞在をする必要が発生した場合には事前に学校のメンターに相談してください。またその場合も帰国届を提出してください。その場合、3の帰国後の措置を遵守してください。

2.中国からの研究者受入れ・招へい等について

 中国からの研究者の受入れ・招へい等については、事態が終息するまでは中止又は延期を要請します。

3.学生・教職員が中国から帰国・入国する場合について(再入国含む)

 新規入国、一時帰国について以下のことを遵守してください。

(1)2週間は入念に体調の観察を行うとともに、不要不急の外出は控え、自宅に滞在(自宅学習等)してください。春休みに帰国する場合は、授業開始の2週間から3週間前には必ず帰国をしてください。

(2)帰国・入国後、2週間は、発熱や咳等の症状がないか必ず経過観察(体調と体温の記録)をしてください。

(3)発熱・咳等の症状が出た場合には、医療機関には直接行かず、すぐに学校に連絡してください。

●参考情報

・外務省海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/

・厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08906.html

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09079.html

・在中国日本大使館ホームページ

https://www.cn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

・国立感染症研究所ホームぺージ

https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-corona/9305-corona.html

・大阪府庁ホームページ

http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona.html

IMA Banner
Tera Banner
Kyuinn Banner
Syokugyo Banner
Kyouikusienn Programe
Rizicyo Ryugakuseitowa
Haswgawa Radoi