日本国内出願 4月生 (2018年度)

【入学案内】4月学期

<出願時における注意>
● 出願方法
① 郵送による出願の場合 出願先:〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-9-3 学校法人エール学園 入試事務局 本校指定封筒を使用の上、簡易書留速達郵便にて送付下さい。 書類到着後、受験票を郵送します。 ② 来校による出願 ※受付時間帯は 8:30~16:30 (日・祝祭日除く)
● 試験内容(日本国内在住者)
①日本語学力試験  ②日本語作文(大学院進学コース受験者は専門記述も含む60分) ③面接試験(個別にて15分程度) ④書類審査 ⑤ 英語試験(40分) ※⑤は東大・京大・阪大進学コース受験者のみ。 ※東大・京大・阪大進学コース、国公立大学進学コース受験者は数学(80分)の試験を受験していただくことがあります。
● 試験会場
◎ 大阪会場
  • 会場:エール学園1号館
  • 試験日:すべての入学試験
◎ 福岡会場
  • 会場:福岡商工会議所本所・博多センター (予定)
  • 試験日:3月10日(土)
◎ 関西地区以外では、在籍校での試験が実施できる可能性があります。 詳細は入試事務局へお問合せください。

受付締切日/入学試験日/合格発表日
■2018年度4月生
願書受付締切日 入学試験日 合格発表日
10月5日(木) 10月14日(土) 10月20日(金)まで
10月19日(木) 10月28日(土) 11月4日(土)まで
11月2日(木) 11月11日(土) 11月17日(金)まで
11月16日(木) 11月25日(土) 12月1日(金)まで
11月22日(水) 12月2日(土) 12月8日(金)まで
11月30日(木) 12月9日(土) (第1回英語奨学生制度選考も有) 12月15日(金)まで
1月4日(木) 1月13日(土) 1月19日(金)まで
1月11日(木) 1月20日(土) (第2回英語奨学生制度選考も有) 1月26日(金)まで
1月18日(木) 1月27日(土) 2月2日(金)まで
2月1日(木) 2月10日(土) 2月16日(金)まで
2月8日(木) 2月17日(土) 2月23日(金)まで
2月15日(木) 2月24日(土) 3月2日(金)まで
2月22日(木) 3月3日(土) 3月9日(金)まで
3月1日(木) 3月10日(土) 【福岡会場有】 (第3回英語奨学生制度選考も有) 3月16日(金)まで
3月8日(木) 3月17日(土) 3月23日(金)まで
3月15日(木) 3月24日(土) 3月30日(金)まで
★注意事項★ ①出願の受付(来校並びに郵便)は締切日の16:30までに書類必着のこと。 (日・祝祭日は窓口は閉まっています) ②受験に必要な書類がすべてそろっていない場合は、希望日に受験できません。 ③ 学科に関係なく再受験はできません。 ④ 受験日の変更は「願書受付締切日」までに申し出てください。 ⑤合格発表日までに郵送物が届かない時は、必ず連絡してください。 連絡先:06-6647-0018(入試事務局)
【学費】 1年次
  • 特待減免:国内在住者で留学の資格を有する私費外国人留学生は、1年次の授業料より85,000円減免します。
  • 諸費用の明細:教材費・実習費・施設設備費・学生保険料等を含みます。
2年制の2年次
  • 諸費用の明細:教材費・実習費・施設設備費・学生保険料・卒業関連費用等を含みます。
1年次支払い方法
2年制の2年次支払い方法
6ヶ月分割支払い
学科 初回納付 2019年2月20日 2回目納付 2019年8月20日
応用日本語学科 375,000円 360,000円
国際ビジネス学科 435,000円 360,000円
国際コミュニケーション学科 435,000円 360,000円
※納付期限を過ぎると退学していただく場合がありますので注意してください。 【学費納入期日と入学許可証の発行について】 合格者は、所定の期日までに学費納入と書類の入学手続きをしてください。 学費6ヶ月分納入後(入学までに必要な学費全額納入後)、入学許可証を発行します。 (3月17日と3月24日の入試については学費納入期日が早くなります。) ※納入期限を過ぎると入学を取り消す場合がありますので注意してください。 ※在籍校の卒業時の出席率が85%に満たない場合、入学を取り消す場合がありますので注意してください。 【学費返金について】 専修学校の入学辞退に対する授業料等(授業料および諸費用)の取り扱いについては、2018年3月31日(土)16:30までに入学辞退の意思表示をした方に、原則として納付した授業料及び諸費用を返還いたします。入学金は返金いたしません。 【早期申込み特典】 対象:2017年12月16日16:30必着の出願者で、最終試験日までに受験する方。 特典内容:受験料20,000円免除 【エール奨学生制度】 *各種奨学生制度は併用できません。 *全ての種別について、「2018年度エール奨学生制度申込書」でお申込みください。 *早期申込み特典と併用できます。 対象:①②③⑤⑦は出席率90%、④⑥は97%以上の方 syougakukin
 ※⑦は英語の筆記試験と面接があります。
『奨学金制度申込書』(ダウンロードはこちらをクリック)

【エール奨学生制度選考日】

※①~⑥を申し込みの方 各入学試験時に、同日実施致します。 ※⑦を申し込みの方 英語が母語の方は受験できません。 ・第1回:12月9日(申込締切11月30日) ・第2回:1月20日(申込締切1月11日) ・第3回:3月10日(申込締切3月1日) ※①~⑥を申し込みの方は出願時に「成績表のコピー」と「奨学生制度申込書」を提出してください。  ⑦の方も「奨学生制度申込書」を提出してください。 ※①~⑦の奨学生制度の減免額は授業料が対象です。最終の授業料の支払いから減免します。  

奨学金について

【日本学生支援機構の奨学金】 私費留学生で学校の成績、出席率、人物がともに優れ、かつ留学生活を続けていく為に経済的な援助を必要とする人に対して給付される学習奨励金で、入学後に年2回募集を行います。 金額:48,000円/1ヶ月(2017年度実績)

専門士について

本校の卒業生(2年制学科対象)は、下記の規定を満たしていることを文部科学大臣に認められ、 平成6年度文部省告示第84号により、本校の学科において「専門士」の称号が与えられています。    (1)修業年限2年以上であること。 (2)課程の修了に必要な総授業時間数が、1,700時間以上であること。 (3)試験などにより成績評価を行い、その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること。 「専門士」の称号授与書には、修了した課程・学科名が記載されるので、従来は業務でしか判断されなかった技術・技能・教養の学習成果を第三者に提示することができます。また「専門士」の称号は、文部科学大臣が指定する学科に付与されるので、その社会的評価と信頼はいつでも通用します。 専門士取得者は日本での就職が可能となります。

100%就職保証対象コースの就職内定保証システムについて

1年間で就職を目指し、仮に内定が取得できなかった場合、2年次に編入し日本就職を目指します。 (その場合の学費は免除となります)ただし以下のいずれかに該当する場合は、原則として就職内定保証外とし、学費免除はできません。 ①就職活動に消極的で5社以上面接を受けなかった場合 ②進路を進学等に変更した場合 ③内定を辞退した場合 ④出席率98%に満たない場合 ⑤企業評価および学内単位でD以下を取得した場合 ⑥無断欠席、無断遅刻があった場合