Author Archive

資料送付のご案内

2 月6日(土)までの受験者で、「応用日本語学科」に合格した皆様に2月12日(金)に書類を発送しました。

※ 皆様の願書に記載の住所に送付しています。
※「合格通知書」等とは別の書類です。  

【送付書類】 A4サイズの封筒の中に以下の資料があります。

①「エール学園 応用日本語学科 新入生のみなさんへ」

②「2021年度 入学に関する案内 応用日本語学科」

※合格した皆様には全員「学生登録」を行って頂きます。

「学生登録の方法」は上記②「2021年度 入学に関する案内 応用日本語学科」に記載しています。

※郵便ポストの中を確認してください。もし書類が届いていないという人は、下記まで電話をして頂きますよう、よろしくお願いします。

【応用日本語学科】 06-6647-0011

緊急貸付金制度について

エール学園
緊急支援事務局

新型コロナウィルス感染拡大によりアルバイト収入が激減したり、保護者からの仕送りが止まったりするなどで、留学の継続が難しくなってきている学生を支援するために緊急貸付金制度を設定しました。特に学費の支払いができなくなっている学生に貸し付けますので、至急申し込んでください。

<対 象 者>       â‘ å‡ºå¸­çŽ‡85%以上、進級可能な成績であること
                            â‘¡æœˆæ‰•ã„か否かに関わらず、申込時に当年度の学費未納額が10万円までであること

<申込期間> 2021年2月8日(月)~2月18日(木)

<申込方法> 緊急支援事務局(2号館1階受付)に必要書類を提出し、面接日を予約してください

<必要書類> 申込書(2号館1階受付にあります)、在留カード両面のコピー

<審  査> 役員面談による審査

<貸付金額> 6万円、12万円、18万円のうちかどれかを選択

<貸 付 日> 2021年月3月4日(木)以降に該当者の指定口座に振り込み

<返済期間> 2021年6月~12月

本校の学生1名が新型コロナウイルスに感染しましたので、ご報告します。

1.判明日 1月5日PCR検査にて陽性が判明。

2.学内での感染ではありません。学内での濃厚接触者はありません。保健所と確認をしております。

3.今後も保健所等関係機関と連携を図りながら,全学的に感染拡大防止に取り組んでまいります。

4.感染者の個人情報保護および人権尊重にご理解ご協力をお願いいたします。

2020年12月26日(土)から2021年1月4日(月)まで校舎を閉館致します。

詳細は以下のとおりです。

■ 本校への入学を検討されている皆様へ

学校の閉館期間中は、電話でのお問い合わせには対応できません。
メールでのお問い合わせは年末年始も受け付けておりますが、対応は2021年1月5日(火)以降になりますので、ご了承ください。
なお、閉館期間中にいただいた資料のご請求・入学相談会のお申し込みについては、1月5日( 火 )以降に順次発送・ご連絡させていただきます。  

また、1月16日(土)は学校行事のため、この日は受付できませんので予めご了承くださいませ。

在校生の方へ

年内の受付業務(各種証明書発行や学費の受け取りほか)は12月25日(金)16:30までですので、早めに申し込みや学費納付をお願いします。
新年は1月5日(火)8:30から受付業務を再開いたします。

また、1月16日(土)は学校行事のため、この日は受付できませんので予めご了承ください。

ご不明な点がございましたら、(月~土 祝日除く 8:30~16:30)の間にお問い合わせください。
関係者ならびに在校生のみなさんには大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

重要なお知らせ

~新型コロナへの感染症防止と緊急連絡のお願い~

在校生各位

12月26日(土)より1月4日(月)までエール学園は一斉休暇のため全館閉館をいたします。期間中の在校生の緊急連絡先についてお知らせします。

現在、大阪府でも新型コロナの感染が広がっておりますので、在校生の年末・年始期間中の感染予防の徹底をお願いします。そしてもし自分感染したら、濃厚接触者となったら、以下の連絡先へ必ず連絡をしてください。

そのほかでも緊急に連絡をする場合には、以下の連絡先へお願いします。

また、感染症の感染について疑いが出た場合の相談窓口についてもお知らせします。

学科メールURLQRcode
日本語教育学科nihongo@ehle.ac.jp
応用日本語学科https://forms.gle/CMe1jj7pX5ujoNm8A
国際ビジネス学科biz@ehle.ac.jp
国際コミュニケーション学科com@ehle.ac.jp

厚生労働省のHP

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

新型コロナウイルス感染者発生について

学校法人 エール学園

 本校の学生1名が新型コロナウイルスに感染しましたので、ご報告します。

1.判明日 12月19日PCR検査にて陽性が判明。

2.学内での感染ではありません。学内での濃厚接触者はありません。保健所と確認をしております。

3.今後も保健所等関係機関と連携を図りながら,全学的に感染拡大防止に取り組んでまいります。

4.感染者の個人情報保護および人権尊重にご理解ご協力をお願いいたします。

以上

専門学校エール学園は2020日本留学AWARDSの大賞を受賞しました。🥳

専門学校エール学園は、日本留学AWARDSで7年連続受賞の実績があり、今年度は4度目の大賞に選ばれました。

大賞を受賞する専門学校、大学、大学院は、学生が安心して進学できる学校として全国の日本語学校の先生方に高い評価を受けています。

今回、以下のような理由でエール学園が大賞に選ばれました
。
😊 担当者が何度も日本語学校に訪問して、エール学園に進学した学生の様子を伝えている。

😊 エール学園は、内部・外部学生向けの様々な模擬試験(EJU,JLPT)を実施しており、大学進学指導の手厚いサポートと経験がある。

😊 レベルの高い大学に進学を希望している学生に勧めたい。

特に学習面、就職面、生活面の学生サポートについて高く評価されています。
これからも変わらず、エール学園はみなさんの大学進学・就職の夢が叶うために、より良い教育環境づくりに頑張ります。

<関連リンク>
◆日本留学AWARDS公式ウェブサイト
http://www.ryugakuawards.org/

◆財団法人日本語教育振興協会
http://www.nisshinkyo.org/

新型コロナウイルス感染者発生について

学校法人 エール学園

 本校の教職員1名が新型コロナウイルスに感染しましたので、ご報告します。

1.判明日 12月4日PCR検査にて陽性が判明。

2.学内での感染ではありません。学校教職員の濃厚接触者はありません。保健所と確認をしております。

3.今後も保健所等関係機関と連携を図りながら,全学的に感染拡大防止に取り組んでまいります。

4.感染者の個人情報保護および人権尊重にご理解ご協力をお願いいたします。

以上

緊急貸付金制度について

エール学園
緊急支援事務局

新型コロナウィルス感染拡大によりアルバイト収入が激減したり、保護者からの仕送りが止まったりするなどで、留学の継続が難しくなってきている学生を支援するために緊急貸付金制度を設定しました。特に学費の支払いができなくなっている学生に貸し付けますので、至急申し込んでください。

<申込期間> 2020年12月7日(月)~12月11日(金)

<条  件> 累計出席率が85%以上の者

<申込方法> 緊急支援事務局(2号館1階受付)に必要書類を提出し、面接日を予約してください

<必要書類> 申込書(2号館1階受付にあります)、在留カード両面のコピー

<審  査> 役員面談による審査

<貸付金額> 6万円、12万円、18万円のうちかどれかを選択

<貸 付 日> 2020年12月21日の週に該当者の指定口座に振り込み

<返済期間> 2021年2月~9月

2020年12月18日開催 国際人財活用ネットワーク交流会の模様です。

当学園が主催し、ABCプラットフォーム(関西経済連合会)、留学生支援コンソーシアム大阪(大阪観光局)
森興産(WA.SA.Bi)共催する年に一度の交流会

日時は12月18日 日本時間15:00からでございますが、

第一部は発表を中心に、第二部は交流を中心に実施していきます。

オンラインで実施するので、海外の大学や企業、行政機関も参加いたします。

また、ブレイクアウトセッション部屋を工夫して、ASEAN部屋(英語対応)やモノづくり部屋、Global Talent & Business Meetup部屋(ベトナム開催イベント)などの部屋を設ける他、個別面談ができる部屋などもつくり、より交流できるように設定いたします。

時間の都合がつくようでしたら、ご参加いただき、交流を中心ではございますが、ネットワーキングをしていただければと思っています。

お手数ですが、下記フォームより一名ずつお申込みください。

【お申込み 終了】

(セキュリティーの関係でお申込みできない方は個別にお問合せ願います)

【日  時】:2020年12月18日(金)14:00~受付開始 15:00~開演 18:30迄
【場  所】:オンライン開催(ZOOM使用) 
       
【主  催】:学校法人エール学園
【共  催】: アジアビジネス創出プラットフォーム 人材育成・活用プロジェクト(関西経済連合会)
森興産株式会社(WA. SA. Bi.)
留学生支援コンソーシアム大阪(大阪観光局)
【後  援】:昨年実績 大阪商工会議所 JETRO大阪 近畿経済産業局
【費  用】:無料
第1部:セミナー・成果発表会・インターンシップの案内 15:00~16:15)
第2部:交流会(ブレイクアウトセッションルームで発言・意見交換) 

【お問合せ】:学校法人エール学園(06-6647-0011・090-1130-6556)
       キャリア支援室 西村 康司・加藤 摩周

第14回産官学連携 
国際人財活用ネットワーク交流会
Global Talent & Business Meetup
【日時】2020年12月18日(金) 参加人数【参加企業団体一覧】
 開催 14:00受付 15:00開始行政(海外含む) 22団体51https://www.ehle.ac.jp/14th_kokusai_jinzai/
【場所】ZOOMオンライン開催企業 144社164
学校(海外含む) 30校39
留学生 31校82
195団体336人
番号【行政・商店会等】【英文】人数業種HP
2【海外の行政機関等】
1ベトナム科学技術連合会VIETNAM UNION OF SCIENCE AND TECHNOLOGY ASSOCIATIONS15ベトナム 行政機関http://vusta.vn/
2ベトナム外務省地方対外局MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS
SOCIALIST REPUBLIC OF VIET NAM
Department for Foreign Affairs of Provinces
1ベトナム 行政機関
12【海外の日本語教育機関等】
ベトナムハノイ国家大学外国語大学日本語学部Vietnam National University, University of Language and International Studies1University ベトナムhttp://ulis.vnu.edu.vn/
ベトナムハノイ大学HANOI UNIVERSITY1University ベトナムhttp://internationaloffice.hanu.vn/
ベトナムホーチミン市人文社会科学大学Vietnam National University Ho Chi Minh City University of Social Sciences and Humanities2University ベトナムhttp://en.hcmussh.edu.vn/
ベトナムハノイ貿易大学Foreign Trade University1University ベトナムhttp://english.ftu.edu.vn/
ベトナムドンア大学DONG A University2University ベトナムhttps://english.donga.ac.kr/sites/english/index.do
ベトナムホーチミン市師範大学Ho Chi Minh City University of Teacher Training1University ベトナムhttps://hcmue.edu.vn/en/
フィリピンOne World Japanese Language Center Inc.One World Japanese Language Center Inc.1日本語学校 フィリピンhttps://www.one-world-japan.com/
タイタイ教育省認定日本語学校さくら日本語学院Sakura Japanese Language School1日本語教育、日本留学、人財紹介 タイhttp://sakura-study.com/home/
タイタイ国スィーパトゥム大学Sripatum University1University タイhttps://www.spu.ac.th/fac/liberal-arts/
ベトナム南日南日本語学院-南日南国際人材投資株式会社Nam Nhat Nam Japanese Language School-Nam Nhat Nam International Human Resources Investment Co.,Ltd1教育業-留学業-人財紹介₋貿易業 ベトナムhttps://www.nhatngunamnhatnam.com/
韓国YUKARI日本語学院YUKARI Japanese Language Institute1日本語学院https://cafe.naver.com/yukarijp
マレーシアマレーシア日本国際工科院Malaysia Japan International Institute of Technology1大学https://mjiit.utm.my/
1在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館CONSULATE GENERAL OF VIETNAM1領事館関係http://www.embassyin.jp/viet-nam/
2タイ王国大阪総領事館Royal Thai Consulate-General,Osaka1外交関係http://www.thaiconsulate.jp/wwwj/
3香港貿易発展局Hong Kong Trade Development Council1領事館関係http://www.hktdc.com/info/ms/jp/Japanese.htm
4KOTRA大阪貿易館KOTRA Osaka1領事館関係http://kotra.or.jp/kotra/base/map2.html
5近畿経済産業局Kansai Bureau of Economy,Trade and Industry.(METI Kansai)1行政https://www.kansai.meti.go.jp/
6大阪商工会議所TThe Osaka Chamber of Commerce and Industry1地域総合経済団体https://www.osaka.cci.or.jp/
7関西経済連合会(ABCプラットフォーム)Kansai Economic Federation Asia Business Creation Platform – ABC Platform5経済団体http://www.kankeiren.or.jp/abcplatform/
8公益財団法人 大阪観光局Osaka Convention & Tourism Bureau8行政機関https://osaka-info.jp/
9大阪府 商工労働部
中小企業支援室
Osaka Prefectural Government Syoukouroudoubu2行政団体http://www.pref.osaka.lg.jp/s_shokoshinko/
10一般財団法人 大阪国際経済振興センターOsaka International Business Promotion Center3行政団体http://osaka-kokusai-keizai.jp/
11大阪府国際交流財団(OFIX)Osaka Foundation of International Exchange1行政団体https://www.ofix.or.jp/
12東大阪商工会議所Higashiosaka Chamber of Commerce and Industry1経済団体http://www.hocci.or.jp/
13独立行政法人国際交流基金 関西国際センターJF/KC1独立行政法人https://kansai.jpf.go.jp/
14公益財団法人国際人材交流支援機構IHNO1学生支援団体www.ihno.net
15公益財団法人 大阪国際交流センターOsaka International House Foundation1国際交流、多文化共生http://www.ih-osaka.or.jp/
16公益財団法人 太平洋人材交流センターPREX2行政団体https://www.prex-hrd.or.jp/
17大阪市経済戦略局Osaka City Government Economic Strategy Bureau1官公庁https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/index.html
18堺市国際部アセアン交流推進室Sakai City Government ASEAN Exchange Promotion Division1地方自治体(行政事務)https://www.city.sakai.lg.jp/index.html
19独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部Organization for Small & Medium Enterprises and Regional Innovation, JAPAN1公的機関https://www.smrj.go.jp/regional_hq/kinki/index.html
20独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部Japan External Trade Organization(JETRO)1公的機関
20団体 35名
【企業】 お申込み順
【海外法人】
JTB-TNT Co., Ltd.JTB-TNT Co., Ltd.1Travelhttps://www.jtbcorp.jp/jp/jtb_group/vietn/index.asp
TRUONG THANH VIET NAM GROUP JOINT STOCK COMPNYTRUONG THANH VIET NAM GROUP JOINT STOCK COMPNY1自然電力発電所運営https://ttvngroup.vn
Thanh Giang Conincon.,JSCThanh Giang Conincon1エンジニア・特定技能・技能実習生・留学生の送出し機関thanhgiang.com.vn
MUGEN Co.,LtdMUGEN Co.,Ltd1日本語学校・技能実習生送り出し機関http://www.mugen.mn/jp/
TTP BENGOSHI法律事務所TTP BENGOSHI Law Firm1弁護士Www.ttp-law.com
【国内法人】
【メディア】
1毎日新聞社The Mainichi Newspapers1メディアhttps://www.kokoro-vj.org/ja/
2中日新報新聞社Chunichishinpoushinbunsha1メディアhttp://chunichishinpou.com/
【企業・団体】
1森興産株式会社MORI KOSAN CO.,LTD6外国人向け留学・就労・生活総合支援業www.iiwasabi.com
2株式会社PLUS1westPLUS1west2人材ビジネスhttp://www.plus1west.jp/
3株式会社KEGキャリア・アカデミーKEG Career Academy1外国人材紹介業https://gaikokujinkoyou-keg.com/index.html
4Bloom Base株式会社Bloom Base1webhttps://bloombase.co.jp/company/
5courage couragechikako matsumoto1小売courage-c.com/
6ICT法務サポート行政書士事務所ICT Legal Support Gyouseishoshi Office1Gyouseishoshi (Certified Administrative Procedures Legal Specialist) Officewww.ict-ls.com
7KYODAI RemittanceKYODAI Remittance1海外送金サービスhttps://kyodairemittance.com/ja
8musica株式会社musica1商社http://musica.co.jp/
9SNSコンサルタント細見隆彦SNS CONSULTANT HOSOMI TAKAYOSHI1コンサルタント会社
10SSQQB株式会社SSQQB Inc.1貿易、越境ECwww.SSQQB.com
11TOKYO BRIDGE TRADING.incTOKYO BRIDGE TRADING.inc1海外人材紹介業
12TONE株式会社TONE CO., LTD.2機械・金属製品https://www.tonetool.co.jp/
13TRAPOL合同会社TRAPOL G.K2旅行業者https://trapol.co.jp
14TSE株式会社TSE Co., Ltd1建設業http://www.tsecorp.jp/
15エバオン株式会社EVER-ON CORPORATION1機械部品専門商社http://www.everon.jp
16ケイ.イー.シー.株式会社K.E.C.Co.Ltd.1教育サービスhttps://www.jinzai.kec.ne.jp/
17コンディショニングワークス有限会社Conditioning Works Co., Ltd.2コンサルティングhttps://www.con-works.jp/
18シンコー株式会社SHINKO CO.,LTD2インテリア資材卸売業https://www.o-sincol.co.jp/
19ビューティー企画株式会社Beauty Planning Inc.1化粧品製造、美容機器販売、プロテイン開発、ビジネスモデル構築http://www.beauty-kikaku.com/
20ファンキー&ダイレクト株式会社Co., Ltd. Vision Quest Solution1職業紹介事業
21ライフ21株式会社Life21 inc.1サービスhttps://www.life-21.co.jp/index.html
22医療法人 西中医学会Nishinaka healthcare corporation1医療・介護http://www.nishinaka.or.jp/index.html
23株式会社 SIパートナーズSI PARTNERS1越境EChttps://sipartners.co.jp/
24株式会社 バニシングブラザーBURNISHING BROTHER CO.,LTD1製造・販売http://burnishing.jp/company/
25株式会社 新保哲也アトリエAtelier Tetsuya Shimpo, Inc.2卸、販売https://www.rl-waffle.co.jp/index.html
26株式会社 泉州屋SENSYUYA Co.,Ltd1食品商社http://www.sensyuya.co.jp
27株式会社CROSLANCROSLAN Inc.1人材紹介https://croslan.co.jp/
28株式会社G-7ホールディングスG-7HOLDINGS1小売業http://www.g-7holdings.co.jp
29株式会社MANTISMANTIS Co., Ltd.1ホテルコンサルhttps://mantis-tex.online/
30株式会社ONE STEPONE STEP Co.,Ltd.1製造業https://onestep-japan.jp/
31株式会社TFCTFC1EC事業https://tfcbc.jp/company/
32株式会社アカカベAKAKABE CO.,LTD1ドラッグストアhttps://www.akakabe.com/corpo/
33株式会社アスリードATHLEAD CO.,LTD.1人材紹介https://asulead.info/company/
34株式会社アリスARICE Inc.1製造業http://www.arice-world0917.jp/
35株式会社オキシテックOXITEC.,Ltd.1医療ガス販売http://www.oxitec.co.jp
36株式会社ガイアシステムgaiasystem.co.ltd1人材紹介業https://www.gaiasystem.co.jp/
37株式会社ガレージワンGARAGE-ONE Co,.Ltd1自動車および自動二輪車用タイヤの輸出入・販売・卸http://garage1.co.jp/
38株式会社グローバルトラストネットワークスGlobal Trust Networks Co.,Ltd.1外国人専門の賃貸住宅保証事業・不動産賃貸仲介事業・生活サポート事業 ・アルバイト就職紹介事業・携帯電話サービス事業https://www.gtn.co.jp/
39株式会社シチジョウKK.SHICHIJO1洋服修理https://www.onaoshi.jp/
40株式会社ジャパネクション・インターナショナルJapanection International,inc.1・人材紹介業(外国人&日本人) ・動画メディア事業https://www.youtube.com/c/WELCOMETOJAPAN_ch?sub_confirmation=1
41株式会社スリーナイスthreenice Corporation1乳製品の代理販売https://three-yasaka.jp/corp/
42株式会社セルテックCertec.co.Ltd.1人材紹介http://www.certec.co.jp/
43株式会社トリコインターナショナルTRICOT INTERNATIONAL INC.1人材コンサルティング
44株式会社ナビバードNavibird, Inc.2越境EC、システム開発https://www.navibird.co.jp/
45株式会社ビケンテクノBIKENTECHNO CORPORATION1サービス業https://www.bikentechno.co.jp/
46株式会社ブローバックblowback1貿易輸出入 雑貨卸/小売業https://www.blowback.co.jp/
47株式会社ボーダレスVodaless,Inc.1広告vodaless.net
48株式会社ミヤゲンMiyagen Co., Ltd.1製造業https://miyagen8.co.jp
49株式会社モノマルMomomaru Corporation1商社Monomaru.co.jp
50株式会社ライズ・スクウェアRise Square co.ltd1人材派遣業rise-square.jp
51株式会社リョウセイインターナショナルryosei international1サービス
52株式会社高洋商会KOYOSHOKAI Co.,Ltd.1製造業http://www.kouyou-shokai.co.jp/
53株式会社大仲トレーディングONAKA Tradings1貿易業
54株式会社二加屋 人財コーディネート事業部Nikaya Co.,Ltd1職業紹介業・建築内装金物卸小売業・イベント企画https://nikayajinzai.amebaownd.com/
55株式会社博文舎Hakubunsha corporation1旅行業http://hkbns.jp
56丸進運輸株式会社MARUSHIN TRANSPORTATION Co.,Ltd.2運送、貿易、外国人技能実習生・高度外国人材の紹介http://marushin-unyu.co.jp//
57岸和田製鋼株式会社(欠席)KISHIWADA STEEL CO.,LTD1製鋼業http://www.kishi-seiko.co.jp/corporate
58紀洋木材株式会社Kiyolumber Co,Ltd.1木材・建材の総合サプライヤーhttps://www.kiyolumber.co.jp/
59協和プレス工業株式会社Kyowa Press industry inc1製造業http://www.kyowa-p.co.jp
60合同会社CONVICONVI ‎Co., Ltd.1インドネシア留学生インターン紹介https://convi.asia/
61今井国際総合法務事務所IMAI IMMIGRATION LAW FIRM1行政書士事務所https://www.imai-firm.com/
62三恵工業株式会社sankeikogyo.co.ltd1製造業、建設業http://www.sankeikogyo.jp
63三同建設株式会社SANDOH CORPORATION Co.,Ltd1建設業http://www.sandoh.co.jp
64上新電機株式会社JOSHIN DENKI CO.,LTD.1家電量販店https://www.joshin.co.jp/joshintop/
65進栄化工株式会社Shineikakoh1製造業 印刷関連加工業http://www.shineikakoh.co.jp/index.html
66清水会グループSEISUIKAI-Group1医療・介護https://www.seisuikai.net/
67摂陽観光SETSUYO KANKO INC.1旅行業https://setsuyo.jp
68藤本産業株式会社FUJIMOTO SANGYO CO.,LTD1金物卸売業https://www.fujimotosangyo.co.jp/
69南海シャフト株式会社NANKAI SHAFT MFG CO; LTD.1磨棒鋼製造・販売http://www.nankai-shaft.co.jp/
70畑ダイカスト工業株式会社HATA DIE CASTING Inc1製造業https://www.hatadiecasting.com/blank-1
71平和オート株式会社HEIWA AUTO Co. Ltd.1中古自動車販売卸売業http://www.heiwa-auto.co.jp/
72有限会社MコーポレーションMcorporation Ltd.1技能実習生、技術者向け研修センターhttp://www.moriguchi-tc.com/
73エスイーエー株式会社SEA Corporation1協同組合https://sea.lpc-ac.co.jp/
74ワイズネット事業協同組合WISENET BUSINESS COOPERATIVE UNION1協同組合https://wisenet.biz/
75一般社団法人国際人留振興協会International Person Exchange Support Association1教育、人材育成https://www.ipesa.org/
76一般社団法人日越ビジネス支援センターJapan-Vietnam Business Support Center1コンサルティングhttps://jvbsc.jp/
77大地事業協同組合Daichijigyo1協同組合https://www.daichizigyou.jp/index.html
78豊中市日中友好協会Toyonaka Japan-China Friendship Association1友好協会http://tyo-cfa.or.jp/index.html
79株式会社ガイアシステムgaiasystem.ltd1人材紹介。人材教育。https://www.gaiasystem.co.jp/
80株式会社日本アセアン総合研究所Japan Asean Research Institute Co.,Ltd.1コンサルティング業http://japan-asean.jp/
81株式会社CROSLANCROSLAN Inc.1人材紹介https://croslan.co.jp/
82日本オートライフ株式会社JAPAN AUTO LIFE CO.,LTD1サービス(車業界)https://www.japan-autolife.jp/
83株式会社 新通shintsu1広告代理店https://www.shintsu.co.jp/
84一般社団法人国際人留振興協会International Person Exchange Support Association1教育、人材育成www.ipesa.org/
85株式会社 バニシングブラザーBURNISHING BROTHER CO.,LTD1製造・販売http://burnishing.jp/company/
86株式会社リョウセイインターナショナルryosei international1サービス
87Bloom Base株式会社Bloom Base1webhttps://bloombase.co.jp/company/
88株式会社オフィスシャッツSCHATZ1不動産業http://www.schz.jp/
89公益財団法人 日本漢字能力検定協会THE JAPAN KANJI APTITUDE TESTING FOUNDATION2学習支援https://www.kanken.or.jp/bjt/
90株式会社日友インターナショナルNichiyu International1通信や旅行www.nichiyuinternational.co.jp
91ベアーズナビ株式会社bearsnavi..co.,ltd1外国人人材紹介https://www.bearsnavi.com/
92Jトラストカード株式会社nakamoto2金融https://www.jtrustcard.co.jp/
93PAO不動産株式会社PAO REALESTATE Co., Ltd.1不動産業https://www.zennichi.net/m/paorealestate/
94株式会社エイジェックAGEKKE Co.,Ltd.1総合人材サービス業https://www.agekke.co.jp/
95三宅坂総合法律事務所Miyakezaka Sogo Law Offices1弁護士https://www.miyakezaka.or.jp/
96株式会社ニューブリッジNew Bridge,co,Ltd1人材紹介https://www.w-jinzai.com
97株式会社東海ビルメンテナスTokai Building Maintenance inc.1ビルメンテナンス業http://www.rbs-tokai.co.jp/
98大阪外食産業協会 (株式会社ヒロフードサービス)Hirofoodservice.,co.ltd1飲食業https://www.ora.or.jp/
99社団法人日本アジア人財協会Asian Common Wealth Association Japan1海外人材http://www.acwa-japan.com/
100ZERO商事株式会社zero commercial ltd1不動産https://www.zeroshoji.co.jp/company
101日本金銭機械株式会社JAPAN CASH MACHINE CO., LTD.1製造業http://www.jcm-hq.co.jp/
102株式会社高速オフセットKOUSOKU OFFSET CO.,LTD1印刷業https://www.kousoku-offset.co.jp/
103株式会社サカイ引越センターSakai Moving Service Co.,Ltd1運輸・引越http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/
104やまとごころキャリアyamatogokorocareer Inc.2観光https://www.yamatogokorocareer.jp/
105協同組合一心COOPERATIVE ISSHIN1協同組合http://www.isshin-coop.or.jp
106SOMPOホールディングス株式会社Sompo Holdings, Inc.1介護事業https://www.sompo-hd.com/
107木本行政書士事務所kimoto gyouseisyoshi jimusyo1行政書士http://kimotoa.wix.com/mysite
108関西電力株式会社Kansai Electric Power1サービスhttps://kepco.jp/
109株式会社フリープラスFREEPLUS Inc1訪日旅行事業https://www.freeplus.co.jp/
110株式会社ポームPOMME INC.1バッグ・財布の製造・卸売https://www.pomme.co.jp/
111ライオンズ不動産 日本国際観光株式会社Lions RealEstate. Japan International SightSeeing Co.,Ltd.1不動産業、一般貸切旅客運送業、旅行業https://www.jiss-mt.co.jp/
112株式会社アルプスビジネスクリエーションALPS BUSINESS CREATION CO., LTD.1人材紹介http://www.alpsbc.co.jp/
113一財)ベンチャーエンタープライズセンターVenture Enterprise Center.1ベンチャー企業等施策業務http://www.vec.or.jp/
114ONODRA GROUP 株式会社LEOCONODERA GROUP LEOC Co.,Ltd1給食委託会社https://www.leoc-j.com/
115ヤマト・スタッフ・サプライ株式会社Yamato.Staff.Supply.Co.,Ltd1人材紹介https://www.y-staff-supply.co.jp/
116株式会社ロマン倶楽部kabushikigaisya roman club1医療介護業界http://www.wellgroup.jp/
117株式会社国際交流サービスkokusai koryu service1旅行業・通訳翻訳業http://www.kks-kokusai.com
118株式会社アスクAsk Publishing Co.,Ltd.1出版業https://www.ask-books.com/
119株式会社IHBIHB1人材派遣
120IEB GroupLe Thai Thanh1Sale
121Flower HarmonyFlower Harmony2イベント事業/音楽事業/教育事業https://www.facebook.com/yukkochin.kapi
122株式会社更紗ホテルズSARASA HOTELS Inc.1宿泊業・通信事業(代理店業)https://sarasahotels.com/
123株式会社エドベックEDVEC.Inc2教育・出版https://www.edvec.co.jp/
124ロジテック株式会社Logitec2外国人紹介<技術・人文知識・国際業務>他https://logitec.cc/
125合同会社HeuteHeute.LLC1インバウンド事業、地域コンサルティング事業https://heute.life
126ホテルプラザオーサカHotel Plaza Osaka1ホテル業https://plazaosaka.com/
127株式会社Tiger oneTiger one Co.,Ltd1人材事業https://tigerone-f.com/
128花田通商株式会社HANADATSUSHO TRADE CO.,LTD.1貿易
129アドソル・アジア株式会社Ad-Sol ASIA1アジア・アセアン圏での、ICTシステムの開発、及びサービスの提供https://www.adniss.jp/news/2020/04/adsol-asia.html
130一般社団法人 Vietnam ClubVIET NAM CLUB Association1人材紹介業https://webproduction4.wixsite.com/vnclub
131ウェルソル株式会社Well-Solu Co.,Ltd1コンサルティング業務、有料職業紹介業務http://well-solu.co.jp
132NPO法人Deep PeopleNPO Deep People1教育、デザイン、コンサルティングdeeppeople.jp
133株式会社京進Kyoshin co.ltd1教育・人材紹介https://www.kyoshin.co.jp/human/
134THE ONE ASIATHE ONE ASIA Co., Ltd1人財教育支援
135TQC国際人材協力及び貿易株式会社TQC Innternational Co., Jsc1教育
【金融機関】
B01池田泉州銀行The Senshu Ikeda Bank, Ltd.1金融機関https://www.sihd-bk.jp/
B02大阪信用金庫osaka shinkin bank1銀行http://www.osaka-shinkin.co.jp/
B03香川銀行 大阪支店THE KAGAWA BANK,Ltd.1金融機関https://www.kagawabank.co.jp/index.html
144164
【学校関係】
【国内の学校】
S01ICT専門学校ICT technical college1学校法人https://ict.ac.jp
S02学校法人エール学園EHLE INSTITUTE10専門学校https://www.ehle.ac.jp/kokusaijinzai/
S03学校法人ホンダ学園 ホンダ テクニカル カレッジ 関西Honda Technical College KANSAI2専修学校https://www.hondacollege.ac.jp/honda_w/about/
S04学校法人穴吹学園ANABUKI College2教育サービスhttps://www.anabuki-college.net/
S05株式会社ホツマインターナショナルHotsuma International Co., Ltd.1日本語教育機関https://hotsuma-group.com/new/
S06京都民際日本語学校KYOTO MINSAI JAPANESE LANGUAGE SCHOOL1日本語学校https://www.kyotominsai.co.jp/
S07大阪観光大学OSAKA UNIVERSITY OF TOURISM2教育https://www.tourism.ac.jp/
S08中央工学校OSAKA国際系Chuo College of Technology Osaka1専門学校https://www.chuoko-osaka.ac.jp/ccto/
S09辻調理師専門学校Tsuji Culinary Institute1専門学校https://www.tsuji.ac.jp/opencampus/
S10奈良コンピュータ専門学校Nara Computer College1専門学校http://www.nagai.ac.jp/itliteracy/
S11株式会社成基総研SEIKISOKEN CO.,LTD.1教育https://www.seiki.co.jp/overview.html
S12修成建設専門学校Syusei Technical College2教育https://www.syusei.ac.jp/
S13大阪大学Osaka University1教育https://www.osaka-u.ac.jp/ja
S14学校法人上田学園UEDAGAKUEN EDUCATIONAL CORPORATION1専門学校http://www.uedagakuen.ac.jp
S15学校法人 森ノ宮医療学園morinomiyairyogakuen1学校法人https://www.morinomiya.ac.jp/schoolguide
S16阪南大学HANNAN UNIVERSITY2事務職員http://www.hannan-u.ac.jp
S17奈良東病院グループ・近畿社会福祉専門学校Kinki Social Welfare College1教育機関
S18大阪バイオメディカル専門学校Osaka bio medical College1日本語教育機関
18æ ¡32
31学生参加82

12月からの混合授業の実施について

学校法人エール学園

教職員各位

 11月以来、対面授業とオンライン授業を組み合わせた混合授業について、当校受講の厳格化とオンライン受講の授業姿勢の厳格化に取り組んできました。登校とオンラインの出席については大きな混乱もなく授業運営が実施できている状況となっています。またオンラインでの授業についても概ね真摯な姿勢で授業に臨んでいただいていると判断をしています。これは「学びの継続」についての教職員と学生の皆が一丸となって取り組んだ結果であります。

一方で、冬になり足元でコロナ感染が広がっており、教職員、学生の感染、濃厚接触などの対策がより急務となってきております。コロナ対策を強化しながら、授業を継続することが最大の優先事項であると考えております。

ついては11月に周知しました「混合授業のガイドライン」の運用について、一部修正をいたしますので、お知らせします。

1.オンライン授業レポートの取り扱いの変更

 オンライン授業レポートの提出については教職員、学生双方に過度な負担を強いておりますので通常の宿題として、未提出での欠席扱いのルールを廃止します。

 これまでの未提出での欠席の処理については、各学科にて課題等の提出により出席扱いへの振り替えをします。

2.オンライン出席許可の扱いの変更について

 大阪府下でコロナが拡大をしておりますが、学園では学内の感染を防止する対策を保健所と連携して進めております。学びの継続のため、混合授業については引き続き進めますが、オンライン受講希望者への許可について以下のように変更をします。

<原則>

以下の者を申し出によりオンライン受講を認める。

①持病がありコロナ感染で重篤化の危険性があると判断される者。
②アルバイト先等の学外でコロナ感染者との接触が疑われると判断される者。
③風邪等と同じ症状があり、感染の可能性がある者。
④保護者等の強い要望があり、オンライン受講を希望する者。
⑤心理的に対面授業参加に抵抗感があり、オンライン受講を希望する者。
⓺その他、特段の理由のある者。

<手続き>

①必ず各クラスのメンターへ事前に申し出ること。
②申し出なく勝手にオンライン授業参加は認めません。
③許可なく指定以外の対面授業参加についても認めません。

万が一コロナ感染が発生した場合に、誰がいつ登校し、その時に誰とどのように接触したかが大変重要ですので、正確な記録と出欠管理をします。

<実施時期>

 12月より年末までの期間とします。12月末の府内の感染状況によりルールを見直します。

<注意事項>

 学校としてはできる限り指定日に登校受講し、本来の授業参加の機会を失わないよう努力をお願いしたい。

3.発熱、体調不良、コロナ感染、濃厚接触の場合のルール

<原則> 

①発熱、風邪等の症状がある場合は、校内に立ち入ることはできません。
②発熱、体調不良の場合は必ず学校へ連絡をしてください。

<コロナ感染が疑われる症状がある場合>

①自己判断せずかならず学校へ連絡相談をしてください。
②保健所へ連絡し、PCR検査を受けてください。
③PCR検査を待つ待機期間(検査待ち、検査結果待ち)については、特段発熱がないなどオンライン授業への参加が可能な場合は、学校と相談し、その指示に従ってください。

<コロナ感染者との濃厚接触となり自宅待機の場合>

①必ず学校へ連絡してください。
②濃厚接触と判断された場合、もしくはその疑いがある場合、自宅待機を要請します。必要な期間(通常10日間))をオンライン授業での授業参加とします。
③保健所と連携し、その指示に従います。その指示によりPCR検査を受けていただき、登校可能となってから対面授業の参加とします。

<コロナ感染となった場合>

①保健所の指示に従ってください。
②公欠の処理となります。治療に専念してください。
③体調が回復し、すでに待機期間となった場合について、学校と相談のうえオンライン受講を認めます。

以上を周知しますので、感染の防止の徹底と必要な学習の継続を両立させていただきたくお願いします。

以上

学校法人エール学園

令和2年11月23日(月)、エール学園の学生1名の新型コロナウイルス感染について詳細が判明しました。

事実関係の再確認を早急にとり、大阪市保健所及び 大阪府私学課へ報告させていただきました。

大阪市保健所からは、学校関係者は濃厚接触者に該当しないとのことでした。

現在、学生は保健所の指示にしたがって、11月25日(水)自宅より指定のホテルへ移動しております。

学生の最終登校日は11月13日(金)です。

以上の状況ですので、教職員・学生に状況をお知らせするとともに、学校として保健所の指示に従って対応をいたします。

なお、感染が確認された学生の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染者とそのご家族の人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

学校法人エール学園

令和2年11月20日(金)夜半、エール学園の学生1名の新型コロナウイルス感染について詳細が判明しました。事実関係の再確認を早急にとり、大阪市保健所及び 大阪府私学課へ報告させていただきました。

大阪市保健所からは、学校関係者は濃厚接触者に該当しないとのことでした。現在、学生は保健所の指示にしたがって、自宅にて待機しております。学生の最終登校日は11月9日(月)です。

以上の状況ですので、教職員・学生に状況をお知らせするとともに、学校として以下の対応をいたします。

1.保健所の指示では特段の対応不要とのことですが、学園校舎の当該学生の使用した教室および共有部分の一斉消毒を専門業者にて本日実施しました。

2.当該学生については、保健所の指示に従った指導をいたします。

3.授業は通常通りに実施します。

なお、感染が確認された学生の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染者とそのご家族の人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

学校法人エール学園

本日、令和2年11月17日(火)13時、エール学園の学生1名の新型コロナウイルス感染が、判明しました。事実関係の再確認を早急にとり、大阪市保健所及び 大阪府私学課へ報告させていただきました。

大阪市保健所からは、学校関係者は濃厚接触者に該当しないとのことでした。現在、学生は保健所の指示にしたがって、自宅にて待機しております。

以上の状況ですので、教職員・学生に状況をお知らせするとともに、学校として以下の対応をいたします。

1.保健所の指示では特段の対応不要とのことですが、学園校舎の当該学生の使用した教室および共有部分の一斉消毒を専門業者にて本日夕刻より実施します。

2.当該学生については、保健所の指示に従った指導をいたします。

3.授業は通常通りに実施します。

なお、感染が確認された学生の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染者とそのご家族の人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。


エール学園学生教職員の皆さんへ

混合授業の授業出席のガイドラインについて

学校法人エール学園
校長 萩原大作

エール学園では6月よりオンラインと対面の混合の授業を進めてきましたが、コロナの感染への心配などでオンラインのみを授業する学生の希望を尊重して申し出によりオンラインのみの受講を認めてきましたが、コロナの拡大が一定の落ち着いた状況にあること、その対策について行政の準備が整ってきたことで、社会の経済活動が通常の形にもどりつつあります。学校教育においても、小中高では通常の対面授業に戻っています。大学等も制限はありつつも対面授業を開きつつあります。また10月より新規の留学生の来日も可能になっております。
一方本校では、コロナの感染への心配を口実とした安易なオンラインのみの授業の受講をする学生が出ております。長期の在宅での学習は、学生の心身に望ましくない影響を与えると大変危惧をしています。またアルバイトは行くが、学校の授業はオンライン受講というのは、留学生の本分の本末転倒です。
よって、一定の猶予期間を持ち、特別な理由がない場合のオンラインのみの受講を出席とは認めませんので、周知する次第です。

1 原則、指定日に対面授業参加とする。

2 対面授業参加にもかかわらず、下記の場合にオンライン授業を認める。


①持病を持つなど現在の状況で外出に危険を感じ、オンライン授業を希望するもの。
理由書を提出して許可を得ること。学校で保護者に確認を取る。保護者の確認が取れず、オンラインに参加した場合は欠席とする。重篤化する持病については以下の方を対象とする。
糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制薬や抗がん薬などを用いている方
②37度5分以上の熱があり、コロナ感染の疑いのあるもので、事前にメンターへ報告したもの。必ず事前にメンターへ連絡してください。また感染の疑いがある場合は保健所への連絡し、PCR検査について必要な対応をすること。その経緯と結果を必ず学校へ報告してください。学校では、これまで通り校舎へ入るときに体温測定をし、37.5度以上の熱もある方の校舎立ち入りを禁止します。

3 以下の場合は欠席として処理する。悪質な場合は退学処分とします。


①2の①②を悪用して、多次にわたりオンライン授業の申し出のあるものは、悪質な授業エスケープとして欠席扱いとする。何度も注意して改善されない場合は、保護者に連絡の上、退学処分とします。
②この状況を悪用しアルバイトを28時間以上していることを発覚した場合は、法律違反として厳しく処罰し、退学処分とします。

4 オンライン授業の参加態度について


 これは、すでに後期の開始よりお伝えをしていますが、再度注意喚起します。
①自宅での机に向かって、筆記用具、ノート、教科書を広げた状態で参加すること。
②出欠確認、教師の質問の時に2回呼んでも顔を確認できないときは欠席とする。
③オンライン授業を受けたときは必ず「オンライン授業レポート」を送ってください。「オンライン授業レポート」が届かない場合は欠席とします。日本語教育学科においては10月19日より厳格実施。他の学科も11月より厳格実施とします。

5 デバイス、通信環境の整備について


①混合授業が長期にわたる可能性がある。またアフターコロナの時代もオンラインは世界中のすべての人の必修科目。通信環境の整備とPCまたはタブレットを各自準備してください。スマホだけでの学習には学習効率に限界があります。準備できない学生には学校のポケットWIFI貸し出し、緊急貸与型奨学金制度(別途案内をします)を利用してください。

6 以上の措置を11月1日より実施します。


 以上、教職員学生へ周知しますので、11月1日より、このガイドラインに沿った規則により出席の処理をしますので、宜しくご確認ください。

关于混合授课的课程方针

關於混合授課的課程方針

Thông báo về “ Quy định liên quan đến chuyên cần của

giờ học kết hợp”

혼합수업의 수업출석 가이드 라인에 대해서

2020年10月8日

2021年度4月生入学試験受験者 各位

学校法人 エール学園
校長 萩原 大作

台風14号接近に伴う2021年度4月生入学試験の対応について

第1回入学試験を2020年10月10日(土)に実施する予定ですが、台風14号の接近に伴う悪天候が予想されます。

そのため、入学試験当日は下記のとおり対応いたしますので、内容をご確認ください。

記

1.入学試験当日10月10日(土)午前7時時点、大阪市、北大阪、東部大阪、南河内、泉州のいずれかに特別警報または暴風警報が発令されているときは、入学試験を延期します。

2.特別警報または暴風警報のいずれかが解除された場合でも列車運休などの場合は、その状況に応じて対応いたしますので、下記までご連絡下さい。

3.延期の場合は、再入学試験日を別途改めて、当校ホームページ及びお電話にて通知します。

お問い合わせ先
学校法人エール学園 入試事務局
TEL:06-6647-0018

以上

エール学園在校生・新入生各位

エール学園

2020年後期の授業の受講方法についてのお知らせ

 エール学園では前期の授業をオンライン授業と対面授業の組み合わせた混合授業として実施してきました。後期についても引き続き、コロナウイルス感染防止を継続してすすめるために、この混合授業で授業を進めることとして、学生の皆さんへお知らせしているところです。

 前期の混合授業の中では、学習姿勢が整わずオンラインで参加しているもの、オンラインで教師が呼びかけても返事のないもの、また対面授業参加日を安易にオンライン授業へ変更するなども見受けられます。

 ついては、今後の授業の出席の扱いについて以下のように定めますので、授業の出席に当たっては、注意をお願いします。

  1. 各学科で指定している登校日に対面授業参加とします。指定日に対面授業に参加してください。
    また対面授業のみを希望する場合は認められませんので、ご注意ください。

  2. コロナ感染への不安からオンラインを希望する場合は、必ず事前にメンターへ連絡してください。ただし安易なオンライン授業希望は、皆さんの学習成果に影響がでますので、自粛してください。皆さんの自覚を求めます。

  3. オンライン授業の参加にあたっては、自宅での受講をお願いします。外出先や移動中などでの受講は学習態度不良として欠席の扱いとします。尚、自宅通信環境の関係で学校からオンライン授業に参加しても問題はありません。

  4. オンライン授業参加時は、ZOOMのビデオを必ずオンにしてください。出席点呼及び教師の呼びかけのときにビデオがオンになっておらず、2回呼びかけても顔を見せての返事がない場合は、欠席の扱いとします。

  5. 自宅での通信環境に不安がある場合は、各学科の教務、メンターへ相談をしてください。その場合は有料のポケットWIFIを貸し出します。受講のデバイス(PC、タブレット、スマホ)については各自での準備をお願いします。混合授業が長期におよぶことが考えられます、できる限りPCまたはタブレットを準備されることを推奨します。

 以上、特にオンライン授業についての受講態度について注意を促しますので、皆さんの受講姿勢について今一度確認されますようお願いします。

以上

IMA Banner
Tera Banner
Kyuinn Banner
Syokugyo Banner
Kyouikusienn Programe
Rizicyo Ryugakuseitowa
Haswgawa Radoi